引用元: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1394160308/
158: 恋人は名無しさん 2014/05/14(水) 19:10:57.57 ID:FzWPj3K00

付き合って3か月で(相手は学生)、今までずっと毎日通話していたんだけど、突然2週間くらい前から
LINEで「通話していい?」って聞いても何も返信が来なくなった
今までは出来ないときは「ごめん、今日は無理」と返してくれていたのにそれもない
それ以外の話題になると、返してくれるんだけど(それでも早くて半日後だけど)

よっぽど通話したくないのかな
毎日「通話して大丈夫?」なんて聞く方が非常識だったんだろうか



159: 恋人は名無しさん 2014/05/14(水) 19:30:15.05 ID:NoZN+3Za0

>>158
毎日2人で何を話していたのかは分からないけれど
次に会った時にでもそのあたりについて落ち着いて聞いてみたらいいんじゃないかな

それまでは電話の話は極力避けてみるとか



160: 恋人は名無しさん 2014/05/14(水) 19:53:36.47 ID:FzWPj3K00

>>159
遠距離で、会えるのは2,3か月に1度なんだ
だからお互いの顔を見ながら話せるビデオ通話が好きだったんだけど・・

正直毎日通話してたら話題はなくなるから、沈黙が続くことも多い けど私は会話が途切れて
無言の時間が続いても、全然平気なタイプだから気にしてなかった
今まで相手は沈黙が苦痛とは言ってなかったんだけど(「私がいいならそれでいい」みたいな
言い方をしてた)、今思うと無理してたんだろうか

チラ裏に書くような内容ですみません



161: 恋人は名無しさん 2014/05/14(水) 20:06:47.27 ID:UkoamdOV0

>>160
毎日どの程度の時間話してたのか知らないけど、特に話をする訳でもなく沈黙が多いと
その時間を他に割り当てたくなるかな
毎日通話したい人をほっといて趣味に興じるわけにも行かないし
通話したいなら話題振ったら?



162: 恋人は名無しさん 2014/05/14(水) 20:21:04.08 ID:NoZN+3Za0

週に1度とかならともかく
毎日顔を見ながら通話って何気にハードルが高いよ

普通は毎日恋愛以外に使いたい時間って沢山必要だし
顔を見せての通話だと疲れていても気を抜けないから肩が凝るって感じる人も少なくなさそう



163: 恋人は名無しさん 2014/05/14(水) 21:44:42.39 ID:mep900T50

毎日何かをしなければならない、って諸刃の剣だよ
遠距離だから、学生と社会人だから、という理由もわからなくはないけど
毎日何かをするってことは、気分が乗らない日も強制される気持ちになる
強制されると負担に感じるものだし、義務感から「君が望むなら」と我慢してしまう

遠距離に限らす、お互いがお互いの時間を大事にできる信頼関係を築くのが
恋愛する上で大事なんじゃないかな
それは毎日何かをするから築けるものじゃない
ふたりが向き合ってる時にどれだけお互いを知り理解を深められるかだと思う

温度差というより、相手が我慢し続けて疲れてしまっただけに見える



164: 恋人は名無しさん 2014/05/14(水) 22:08:18.59 ID:sg+JYpOE0

>>161 >>162 >>163
毎日、2時間も付きあわせてた(顔を見たいというのはいつも相手の方だった
けど)

少し、考えようかなと思う 相手にとって心理的な負担になってたんだね
レスありがとう 



165: 恋人は名無しさん 2014/05/14(水) 22:20:55.26 ID:NoZN+3Za0

>>164
そう言うのも含めて、ちゃんと落ち着いて話し合える関係になれるのが1番なんだろうけどね

何かを押し付けるのも我慢するのも関係としては歪だし
上手く2人の価値観や気持ちをすり合わせられるといいね



166: 恋人は名無しさん 2014/05/14(水) 22:36:25.51 ID:VPGdV5eG0

>>163の言うことは良くわかる。
俺も海外に住んでるコと付き合っている時があってそのころはお互いが若かったので度を超えた部分があった。
彼女のエネルギーは底知らずで、離れてる時は毎日、数時間電話が日課でメールも手紙もしてた。
そのころ、俺はすでに働いてたので正直、かなりの負担を感じてたけど、それでも好きな相手のことなので嬉しかった。
でもそういう付き合い方をしてるとほんの少しのズレでもすぐケンカになるし、付き合いが長くなるほどプレッシャーは重くなっていった。

最後は力尽きて別れたけど、今思い出しても楽しかったことより、いつも重苦しかったイメージだけが残ってる。






楽天市場のオススメ

カップルで旅行に行くなら楽天市場トラベル!


【メンズ】Amazonアパレルランキング
Powered by amaprop.net
【レディース】Amazonアパレルランキング
Powered by amaprop.net

恋愛・生活ニュース